2019/01/08 00:12

ふんどしの洗い方と、干し方など。

お手入れについてのご紹介です。


綿素材
SOSHINA FUNDOSHI
JAPANESE"SEIGAIHA"
FUJI CUTE など

・通常通り、洗濯機で洗うことが可能。
・アイロン仕上げ可能。
・吊るし干しが良い。
・漂白剤NG。
・タンブラー乾燥機NG。


麻素材
SOFT LINEN

・手洗い推薦
・あて布を使用してアイロン仕上げ可能。
・日陰の吊るし干しが良い。
・漂白剤NG。
・タンブラー乾燥機NG。
素材の特性上、シワになりやすいですが品質に問題ありません。


シルク
SILK PONY
・手洗い推薦
・タンブラー乾燥機NG。
・あて布を使用して、低音でアイロン仕上げ可能。
・日陰の吊るし干しが良い。
・漂白剤NG。
・洗濯機を使用の場合は、ネットに入れ「柔らか」設定などの洗濯をオススメします。


藍染
・洗濯機での洗濯が可能。
・タンブラー乾燥機NG。
・漂白剤NG。
・吊るし干しが良い。
・アイロン仕上げ可能。

こちらは、生地の特性上色落ちする場合がございますので、単体で洗濯をしてください。

  • Home
  • About
  • Blog