2018/12/25 10:40


一般的な下着というのは、化学繊維や合成繊維、ゴムが使われていることがほとんどです。

しかし弊社のふんどしは、天然繊維にこだわっています。


天然繊維とは

天然の植物、動物、鉱物からとった繊維のことで、主に綿、麻、シルク、羊毛、絹などがあります。

ふんどし部では主に綿素材を中心に製造しています。




▼綿素材の特徴

・吸水性、保湿性に優れている。

・肌触りが良く気持ちが良い。

・熱に強くて丈夫。

・染めやすく、発色が良い。



▼メリット

一番のメリットは、吸水性に優れているということです。

通常通りの洗濯方法で、手軽に洗えるのも嬉しいですよね。

綿は、普段着ている衣類や下着にも多く使われており、肌触りもよく柔らかいので、赤ちゃんにも安心して使うことのできる素材です。

弊社のキッズ用ふんどしも、もちろん綿100%で作っています。


【Ki'ds】ダブルガーゼ くじら(ホワイト)



▼デメリット

デメリットとしては、シワになりやすいという点です。

綿素材なので、アイロンがけをすることは可能ですが、ふんどしは天日で短時間、もしくは日陰で吊るして干す事をオススメしています。




綿素材は、普段わたしたちが使用している衣服はもちろん、下着にも多く使われていて馴染みのある素材です。

通常の下着はほとんどが化学繊維、合成繊維でできていますが、やはり直接肌に触れるものなので優しい素材を選びたいものです。


  • Home
  • About
  • Blog