2018/08/29 20:13

こんにちは。いつもBASEをご利用くださりありがとうございます!

突然ですが、みなさんはふんどしの良さ、ふんどしの特徴をご存知ですか?


ふんどしの何がいいの?
どんなメリットがあるの?
ということをよく聞かれますので、少しご紹介したいと思います。

ふんどしの特徴としては以下のようなことがあげられます。

・ゴムが入っていないので締め付けがない
・天然素材で肌に優しく、アレルギー体質の方にも安心
・通気性がよく蒸れないので雑菌の繁殖を防ぐ

大きな特徴としてはこんな感じですが、今回は締め付けるということが、体にどんな影響を与えているのかを書いていきたいと思います。


一般的に男性が履く下着としては、ブリーフ、トランクス、ボクサーパンツがあると思います。
2000年から2017年の間に、マサチューセッツ病院で行われた不妊治療検査(男性不妊)の研究結果では、
ピッタリとしたブリーフ、ボクサーパンツを履く人よりも、ゆったりとしたトランクスを履く人の方が、精子の数が多いことがわかったそうです。研究対象者は、30代男性656人です。

また、この研究ではブリーフ、ボクサーパンツ派の男性よりも、トランクス派の男性の精子の濃度は25%高く、
動いている精子の数も33%多かったそうです。
この研究で、睾丸の温度が高くなると精子の生成が悪くなる事が明らかになっていて、ピッタリとした締め付ける下着によって、睾丸の温度が上がっている可能性があると言われています。

妊活不妊治療という言葉がありますが、今は女性だけに原因があるとは限らない時代となっています。
これは衣・食・住の欧米化が進み、食べ物や身につける物が変わる事で、体もだんだん変化しているのです。

昔は、日本人も当たり前にふんどしを履いていた時代です。
ブリーフやボクサーパンツ等の締め付ける下着が、体にどんな影響を与えているのかを改めて感じ、
1人でも多くの方が、ふんどしを手に取ってくれたら嬉しいです!



  • Home
  • About
  • Blog